新規会員登録で500円分ポイントプレゼント!

屋外用フラワースタンドの選び方。おしゃれな庭でガーデニングを楽しもう

更新日:2022-05-11 投稿日:2022-01-05

お庭やベランダといった屋外に植物を飾って、自宅におしゃれで華やかな印象を持たせたいと考えている方もいらっしゃるでしょう。
よりおしゃれな空間に仕上げたい方は、プランターや植木鉢をそのまま設置するのではなく、屋外用のフラワースタンドを活用するのがおすすめです。

ここでは、屋外で使えるフラワースタンドの選び方やおすすめ商品をご紹介します。

フラワースタンドとは?

鉢植えの花や観葉植物を、きれいに飾るための棚がフラワースタンドです。
フラワーラックや園芸ラックなどと呼ばれることもあります。
フラワースタンドがあれば、植物をよりおしゃれに飾れるのはもちろん、本来は植物を置けない場所に設置できるのが魅力です。

また、一口にフラワースタンドといっても、植物をたくさん飾れる階段タイプやデザインが豊富なスタンド型など、いくつかの種類に分けられます。
飾る植物の量や、フラワースタンドを設置したい場所の雰囲気に合わせて選ぶことも可能です。

屋外用のフラワースタンドの選び方

フラワースタンドは、素材やサイズの異なる多くの商品が販売されています。
屋外で使用するのに適した、フラワースタンドの選び方をご紹介します。

屋外に向いている素材を選ぶ

屋外にフラワースタンドを設置する場合は、雨風や紫外線などにさらされ続けることになります。
長くきれいな状態を保てるように、耐候性に優れた素材で作られているフラワースタンドを選ぶことが大切です。
使用を続けることによる経年劣化は避けられませんが、丈夫な素材ほど紫外線や雨風による劣化を抑えられます。

屋外用途がメインになる場合は、耐久性に優れているウッド製やアイアン製のフラワースタンドがおすすめです。
フラワースタンドにはプラスチック製のものもありますが、耐久性を考えると、屋外ではなく屋内での使用に適しています。

サイズは設置場所に合わせる

フラワースタンド本体のサイズの確認も大切です。
フラワースタンドを設置したい場所のスペースと、どれくらいの植物を飾りたいかを踏まえたうえでサイズを決めましょう。
特に、スペースが限られがちなベランダなどの場合、幅や奥行きのあるフラワースタンドだと設置できない可能性があります。
また、植物が上に育つのか、横方向に広がるように育つのかによっても、必要なフラワースタンドのサイズや形状が異なってくるので、その点も注意してください。

雰囲気に合ったデザインか確認する

フラワースタンドでおしゃれにガーデニングを楽しむためには、フラワースタンドのデザインも重要なポイントです。
シンプルなデザインのものやアンティーク調のもの、重厚な雰囲気のものなど、フラワースタンドによって雰囲気は異なります。
お庭やベランダなど、設置する場所をどのような雰囲気にしたいか考えながらフラワースタンドのデザインを決めると、まとまりのある空間を作りやすくなるでしょう。

N-EXTで販売している屋外用のフラワースタンド

N-EXTでは、屋外使用に適したフラワースタンドを販売しています。
木製のものやアイアン製のもの、階段タイプにベンチタイプと、素材や形状の種類も豊富です。
ここからは、屋外使用におすすめのフラワースタンドを何点かご紹介します。

フラワースタンド 52

シンプルなデザインで、グリーンやお花がきれいに映えるフラワースタンドです。
幅31cm×奥行15cm×高さ121cmというコンパクトな作りで、スペースが限られた場所に飾りやすい点も魅力です。

フラワースタンド 52
商品を見る

2wayフラワースタンド

存在感のあるベンチ風で、オブジェとしても魅力的なフラワースタンドです。
幅は80cmと小型なので、狭い空間にもコンパクトに設置できます。
2段のものは1段としても、3段のものは2段としても使用できる2way設計になっています。
3段タイプはたくさんのものを飾れるのはもちろん、下段にもしっかりと日が当たる傾斜設計なので、観葉植物をたくさん置いても安心です。
観葉植物だけでなく、ガーデニング用の雑貨を置く用途にもおすすめです。

2wayフラワースタンド2段 DBR
商品を見る
2wayフラワースタンド3段 WH
商品を見る

ブランティーク ホワイトアイアンシリーズ

清潔感のあるオフホワイトと気品あふれるシャビー感がミックスされたシリーズで、雰囲気のあるお庭に仕上げることができます。
全体に白を塗り、その上から黒い塗料でシャビー感を出すという手作業での二重工程を行うなど、時間と手間をかけて丁寧に作られています。
また、繊細な見た目ですが、スチール素材で作られていて耐久性に優れているのも魅力です。

ブランティーク ホワイトアイアンフラワースタンド 丸型
商品を見る
ブランティーク ホワイトアイアンフラワースタンド 3点セット
商品を見る
ブランティーク ホワイトアイアンラック 3段
商品を見る

アーチ付フラワーラック

プランターをたくさん置ける3段ラックに、アーチを取り付けたフラワースタンドです。
ラックにプランターを置くことで高低差が生まれ、お庭のレイアウトを素敵にアレンジできます。
棚下はオープンなのでお手入れが簡単で、ガーデニング用品を置く場所としても活用可能です。
アーチ部分には、プランターを吊るしたり植物のつるを這わせたりして、おしゃれな空間を作れます。
奥行きは61cmと薄型なので、スペースの限られたベランダなどにも設置できる点も魅力です。

アーチ付フラワーラック
商品を見る

フラワースタンドでお庭をより美しく

フラワースタンドは、お花や観葉植物をきれいに飾るためのアイテムです。
活用すれば、お庭などに乱雑に置いてあったプランターを、すっきりと見せられます。
スタンドのデザイン次第では、お庭などの雰囲気を大きく変えることも可能です。
自宅の景観をより美しくしたいという方は、フラワースタンドを屋外に設置してみてはいかがでしょうか。