新規会員登録で500円分ポイントプレゼント!

お庭には色んな種類があり、それぞれのおうちの個性が出る場所です。
お庭を少し工夫するだけで、いつもの日常が特別になります。
ですが、どのようにお庭を作れば良いか悩む方も多いのではないでしょうか。
小さなお庭でも、テーマを決めるだけで完成度がグッと高まります。
そこで今回は、おすすめのガーデンスタイルをご紹介します。

ナチュラルガーデン

ナチュラルガーデンは、緑や花など自然の美しさを重視したお庭です。
飾り立てるよりも、自然と相性の良い天然木の家具でシンプルにまとめるのがポイント!
どんなお家にも馴染むガーデンスタイルです。

シャビーシックガーデン

シャビーシックとは「Shabby=古めかしい」「chic=お洒落な、上品な」という、
相反する言葉が混ざり合った用語です。
つまり、使い込まれているように見えるが味があり、優雅で上品だという意味です。
海外セレブに愛されている白を基調としたアンティーク調のインテリアスタイルは、
ガーデニングが趣味の女性からも多くの支持を得ています。
大人らしさも可愛さも兼ね揃えたシャビーシックガーデン、お花との相性も抜群です。

和モダン風ガーデン

日本人に馴染み深い「和」に対し、現代的なお洒落さを加えたものを「和モダン」といいます。
どこか懐かしい、落ち着いた大人な印象です。

最近は和モダン風のおうちも増えているので、建物とお庭の雰囲気を合わせることでより統一感が出ます。
縁台でお茶をしたり、家族で日向ぼっこをしたり、日々の疲れを癒す空間になりそうですね。

リゾートガーデン

まるで海外やホテルのような、リゾート感漂うお洒落で優雅なお庭です。
おうちでも贅沢気分で、写真映えもばっちりです。
お部屋の中でなく、ついお庭で過ごしたくなりますね。
パラソルを置くと一気に雰囲気が出るのでおすすめです。